2006年07月02日

準々決勝 - ブラジル×フランス

■ブラジル
GKヂダ
DFカフー(76’シシーニョ)、ルッシオ、ファン、ロベルト・カルロス
MFジュニーニョ(63’アドリアーノ)、ジウベルト・シウバ、ゼ・ロベルト、カカ(79’ロビーニョ)
FWロナウジーニョ、ロナウド

■フランス
GKバルテズ
DFサニョル、テュラム、ガラ、アビダル
MFマケレレ、ヴィエラ、ジダン、マルダ(81’ヴィルトール)、リベリ(77’ゴヴ)
FWアンリ(85’サハ

ブラジル 0-1 フランス

フランスの得点:57分アンリ

BRA-FRA_Ronaldinho_Ribery_Gallas.jpg
この日ロナウジーニョはFWとしてプレー。おかげで、全然ボールに触れてない。

BRA-FRA_Ronaldinho_Zidane.jpg
よくよく考えれば、『新旧ファンタジスタ対決』なんて見出しも出てきそうだ。

BRA-FRA_ZeRoberto_Henry.jpg
この試合のゼ・ロベルトはいつもより攻撃的に振る舞ってました。

BRA-FRA_Zidane_Henry.jpg
で、後半12分。左サイドからのFKをジダンが蹴る。ファーサイドでアンリが合わせてフランスが先制。

ブラジルが終始低調な出来。カフーもミスが多く、カカも持ち味を発揮出来なかった。トップのロナウドは相変わらずだが、そのすぐ後ろのロナウジーニョにはほとんどボールが入らなかったためほとんど仕事が出来ず。アドリアーノが入ってからMFに下がりボールを持つようになるが、すでに時遅し。

フランスが8年前以来の対戦を勝利しベスト4へ進みます。
これで南米が二つとも消え、欧州のみの準決勝、決勝となりました。欧州でのワールドカップはやはり欧州から優勝国が出るんですねー
posted by マクロード at 06:20 | Permalink | Comment(0) | TrackBack(0) | 決勝トーナメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20137207
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。